FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月







                                   2009.06.25 (Thu)

選択F国語にて 

 3年生選択授業国語では,「自分の意見を書こう」という取り組みを行っています。今日は朝日新聞の天声人語を読んで書きました。素直に自分の思いを表現しているなと感心させられています。そのうちのひとつを紹介します。

 

 ぼくは,戦争をこんな風に思っていた。

 ぼくは,今まで戦争と聞くと,「おもしろそう」,「銃がカッコイイ」なんて思っていた。けど,最近,沖縄に行ったり,はだしのゲンを見たりして恐怖に変わった。人の皮膚がふんどしみたいに垂れていたり,ガラスの破片が体中に刺さっていたり,目玉が飛び出していた人が描かれていた。その時はじめて戦争はどんなものかわかった。今まで軽く考えていた。二文字の戦争が体験した人たちにとってはとっても重く忘れられない悲惨なことと思えた。  3年 岡田

EDIT  |  13:13  |  出来事  |  Top↑