2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月







                                   2008.08.27 (Wed)

白花狐の剃刀 

キツネノカミソリ
狐の剃刀(キツネノカミソリ)です。
白花はあまり見かけませんよね・・・・
もうすぐ,秋ですね。

生徒のみなさん,
秋が近づくとともに
二学期が始まりますよ!!

                                   2008.08.26 (Tue)

ほんのりピンク 

アケボノシュスラン
ナツエビネの近くに,咲いていました。
ほんのりとしたピンク色を曙(あけぼの)に喩えた命名者は
素晴らしいですね!!
こんな野草たちが
年間を通して見られる神石は

素晴らしい!!

                                   2008.08.26 (Tue)

夏の女王 

夏海老根夏の野草の女王が花開きました。夏海老根(ナツエビネ)です。

                                   2008.06.13 (Fri)

神石の花々 7 



今年も咲きました。
紅花山芍薬(ベニバナヤマシャクヤク)です。
この花が咲くと
神石も梅雨入りですね。


                                   2008.05.12 (Mon)

町花(ヒゴタイ)成長日記 2 

HIGOTAI2


こんな状態にまでなりました。
鉢替えは,
いつがいいのか
思案中です。

                                   2008.05.07 (Wed)

連休の帝釈峡 

05143-5.jpg

下帝釈

連休中の
帝釈峡の風景です。

新緑を楽しんでください。

                                   2008.05.01 (Thu)

神石の花々 6 



帝釈峡の春を代表する植物です。
まさに好石灰岩植物の代表です。
この植物名は,
丁字莢迷(チョウジガマズミ)です。

                                   2008.04.30 (Wed)

もっとも美しいカメムシ 

もっとも美しいカメムシ
昨日,下帝釈で見つけました。
実物を見るのは,恥ずかしながら初めてでした。
日本最美のカメムシと呼ばれる錦金椿象(ニシキキンカメムシ)です。


                                   2008.04.25 (Fri)

町花(ヒゴタイ)成長日記 1 

ヒゴタイ
昨年,人権擁護委員さんからいただいた
町花ヒゴタイを3月に種まきをしました。
やっと芽が出ました。
見事に双葉です。
今後,成長する様子を画像でお届けします。

                                   2008.04.24 (Thu)

神石の花々 5 

ケスハマソウ
渓谷の春を告げる野草です。
3月の初めから咲き始め,もうすぐこの花は花期を終えようとしています。
毛州浜草(ケスハマソウ)は,白色とピンクの二種類がありますが,
年々,ピンクの毛州浜草が少なくなっています。